Why "H"
原宿 ROJITHA リニューアルオープン!
旧店舗から引き継ぐこだわりのインテリアをご紹介!
2019.10.18

2019年9月6日(金)。

原宿キャットストリートにあった一軒家サロン・ROJITHAが竹下通り脇にリニューアルオープンしました。

10年前のオープン以来、絶えずお客様とスタッフの笑い声で溢れていたROJITHA。

現役スタッフのみならず関わった人々全員にとってのお気に入りの場所でしたが、建物の老朽化による立て直しの知らせを受けました。

日々の営業で手狭だと感じる事も多々あり、この機会にと拡張を兼ねた移転を決意しました。

新しい物件の条件は、まず原宿であること。
いつも通ってくださるお客様が違和感なく来られる場所をと、道路に面した1階の空き店舗を探しました。

 

 

運よく空き物件を見つけたあとは内装に関するミーティングを重ね、10年もの長い年月たくさんの人に愛されてきたROJITHAの雰囲気を残しつつ、それぞれのスタッフのこだわりを盛り込みながら完成したのが新・ROJITHAです。

 

今回の記事では、新しいお店で過ごす時間と共に、随所に込められたこだわりについてご紹介します。

 

 

受付

 

受付台は旧・ROJITHAで使用していた受付台をそのまま利用しています。グレイッシュな壁にもしっくりくるヴィンテージ感。後ろはスタッフスペースになっているのですが、そこへの小窓も旧店舗から持ってきたものなんです!

 

 

お荷物はお客様ご自身でロッカーにお預けいただく形になりました。イニシャル付きの鍵をお持ちになってくださいね。

 

 

 

 

待合スペース

 

ガラス張りで陽の光がたっぷりと入る待合スペース。ふかふかのソファでゆったりとお待ちいただけます。この場所でカウンセリングをさせていただくことも。

 

 

 

セット面の鏡

 

内装で一番こだわった場所。セット面の鏡が実は旧店舗の入り口の扉なのです。大好きだったお店の一部が、こんな風に新しい形で設置できる事がとても嬉しいです。

 

 

ワンフロアのお店ですが、座る場所でこんなに印象の違うセット面もあります。オーナーの私物であったアンティークの格子がアクセントになっています。

 

 

 

シャンプースペース

 

シャンプースペースは他スペースとは一転、ダークトーンでの空間づくりを心がけました。トリートメントやヘッドマッサージなど、リラックスした状態で施術を受けていただけます。

 

 

 

待合スペース

 

施術の待ち時間を過ごしていただく待合スペース。お友達と一緒に来店される方も多いので、ここでお待ちいただくことも多いです。

 

 

 

シャンデリア

 

アンティークのシャンデリアも、旧店舗の2階にあったもの。ROJITHAの雰囲気を決定付ける、大事なファクターです。

 

 

 

ネオン管で作ったサロンロゴ

 

アンティークオンリーだった旧店舗にはなかった、今っぽい要素。シンプルな白のみにすることで調和させています。

 

 

 

店長 森平からのご挨拶

 

 

今回の移転は物件探しからスタッフ全員が参加し、引っ越しも自分たちで行いました。そのおかげか、それぞれが自分のお店だという意識を強く感じているようで、お店への愛情やスタッフ同士のつながりは強くなったと感じます。

 

またH[eitf]の場所を知っている方には驚かれるのですが、ROJITHAの新店舗はかなりH[eitf]と近いです。おかげで両店のスタッフたちの交流が増えたことも嬉しく思います。

 

ROJITHAは今年で10年の歴史を持つお店。
旧店舗の最終日は、今までROJITHAに携わってきたスタッフが集ま理、お店でBBQをしました。遠方で来れないスタッフも沢山いたのにも関わらず総勢40人以上のスタッフが来てくれて、ずっとROJITHAが愛されてきた事を感じました。

 

場所が変わっても、皆に愛されて来たROJITHAをしっかり過去から未来へ繋げ、また新しい歴史を作っていきたいと思います。

 

 

ROJITHA新店舗への道案内

 

 

各線「明治神宮前駅」B5出口を出て、Uターン。ラフォーレ原宿方面へ向かいます。

 


 

ラフォーレ原宿を通り過ぎ、カラオケ館とH&Mの間の道を進みます。

 

 

まっすぐ進んだ先、左手にある白い建物。その1階が、新しいROJITHAです!

 

 

従業員一同、皆様のご来店をお待ちしております!

 

 

 

ROJITHA ご予約はこちらから
https://beauty.hotpepper.jp/slnH000140906/

 

住所 : 東京都渋谷区神宮前1-9-8 KI-438ビル 1F
電話番号 : 03-6427-3460
営業時間 : 月 – 金 11:00 – 21:00 / 土・日・祝 10:00 – 20:00
定休日 : なし(年末年始12/31 – 1/4は休業)

Profile|
Why "H"
原宿 ROJITHA リニューアルオープン!
旧店舗から引き継ぐこだわりのインテリアをご紹介!

2019年9月6日(金)。

原宿キャットストリートにあった一軒家サロン・ROJITHAが竹下通り脇にリニューアルオープンしました。

10年前のオープン以来、絶えずお客様とスタッフの笑い声で溢れていたROJITHA。

現役スタッフのみならず関わった人々全員にとってのお気に入りの場所でしたが、建物の老朽化による立て直しの知らせを受けました。

日々の営業で手狭だと感じる事も多々あり、この機会にと拡張を兼ねた移転を決意しました。

2019.10.18
Why "H"
人気スタイリスト集結!年に一度のH.company会社説明会レポート

2019年5月31日に行われたH.company会社説明会。

年に一度行われるこの会社説明会、今年もH.companyへの入社を希望する熱意のある学生たちが多く集まりました。

登壇するスタイリストたちは各店の人気スタイリストばかり。

前半はヘアショー、後半はスタッフによる会社説明会の二部で構成されたこのイベントのレポートをお届けします。

ページの最後にはH.magazine限定のとっておきの情報がありますので、お見逃しなく!

2019.08.02
Why "H"
「美容師として、常に新しく」僕がLIBERTÉを選ぶ理由

都内2店舗での勤務を経て、LIBERTÉのオープニングスタッフとしてH.companyに入社。

ライフスタイルに寄り添うスタイル提案を得意とし、特にメンズからの高い支持を誇る。

趣味はサーフィン。

プライベートでは子供の成長を楽しみにしているよきパパでもある。

2019.07.26
Why "H"
「周り道をして気が付いた」自分が一番好きな職業

28歳でH[eitf]を立ち上げ、カフェ経営やアパレルなど様々な事業を行ってきたH.company社長 小玉重太。

全国に24店舗、多くの従業員を率いる彼にとっての美容師という仕事はどのようなものなのか。

そしてもし20代の自分に声をかけられるとしたらどのような言葉をかけるかを聞きました。

2019.06.07
Why "H"
「いつまでもハサミを持ち続けていたい」美容師歴15年目の努力の続け方

表参道の有名サロンにて9年間技術を磨き、その後H.companyに入社する。

レザーカットを用いたショートスタイルや、パーマスタイルを得意とする。

知人からのすすめをうけ原宿 ROJITHAにてスタイリストとして活躍後、1年半で店長の職に就く。

2019.03.22
Why "H"
『16時半退社を実現』表参道から始める美容師の働き方改革

地元福岡のサロンにてアシスタントとして働きながら美容師免許を取得、上京後H.companyに入社する。

表参道roijirのオープンと同時に店長職に就き、現在はroijirのほか恵比寿のplumy・大阪mowenの3店舗を率いる。

2019.03.01