• 尽きない夢を叶え続けるサロンオーナーのマネジメント論
  • 日常の疑問をお客様との話題に変える方法
  • Style Book
    Unsweetened Wave by roijir

美容師として働くその理由

Why "H"
尽きない夢を叶え続けるサロンオーナーのマネジメント論

表参道roijirのオープニングスタッフとしてH.companyに入社。

5年間務めたのち、銀座LIBERTÉをオープンする。

代表と店長を兼任し、サロンの経営からスタッフのマネジメントまで全てに携わっている。

2018.05.18
Why "H"
サロンの色を押し付けない、個性豊かなスタッフとの毎日

表参道の有名店での10年の勤務を経て、横浜ACEのオープニングスタッフとしてH.companyに入社。

店長職に就き、店舗運営やマネジメントに携わる。

現在は2018年1月にオープンした町田の新店舗Aimeeのディレクションも並行して行っている。

2018.05.14
Why "H"
会社に属しながらサロンが持てるH.companyの働き方。

原宿や吉祥寺のサロンでの勤務経験を経て、H.companyに入社。

マネージャーに昇格し店舗運営に関わったことをきっかけに、新店の代表を任される。

現在は店舗のマネジメントに加え、その地域に合う売れるスタイリストを育てるべく、人材育成にも注力している。

2018.03.29
Why "H"
役職につき店舗運営の中核へ。その先に目指すもの。

新卒で入社後、原宿ROJITHAでの勤務を経て渋谷Sienaのオープンに携わる。

スタイリストデビューに向けて、アシスタントながら月売り上げ100万円を達成。

集客やプロデュースを得意とし、現在は同店の副店長を務める。

2018.02.23
Why "H"
諦めきれなかった夢。大学卒業を経て美容師の世界へ。

大学卒業後に美容専門学校へと進学し、H.companyに入社。

絶妙な抜け感のスタイリングを得意とし、コテの巻き方や崩し方など再現性の高いスタイル作りに定評があるスタイリスト。

2018.01.28
Why "H"
都内サロンで美容師と母親を両立していくということ。

本店H[eitf]や吉祥寺siestaでの勤務を経て、原宿ROJITHAのオープンに携わる。

プライベートでは3歳になる女の子の母でもある彼女は女性からの支持が厚く、その人の魅力を引き出す再現性の高いスタイルを得意とする。

2017.12.28

アシスタントの日々

Assistant Work
日常の疑問をお客様との話題に変える方法

第17回目はLa.LAURENの中野哲緒をピックアップ。

美容専門学校に入る前は、大学で経営学を学んでいたという彼。

趣味は読書・映画鑑賞・散歩。

現在は、ファッションと音楽とヘアスタイルの関係性について勉強中だという彼の日常とは。

2018.06.08
Assistant Work
好きから広げる自分の世界観のつくり方。

第16回目はSienaの土淵遼をピックアップ。

NYのカルチャーに興味を持つ彼は、休日は美術館や映画に積極的に赴き感性を高めている。

持ち前の明るさと優しさで、フロアの雰囲気を盛り上げる彼の日常とは。

2018.05.25
Assistant Work
練習や撮影などスタイリストと同じように働ける環境。

第15回目はH[eitf]の池尾岳をピックアップ。

マニュアルの練習だけではなく、撮影を通して更なる技術の成長を目指す彼の日常とは。

2018.04.26
Assistant Work
様々な経験から導く自分なりのおもてなし。

第14回目はplumyの近藤江美をピックアップ。

練習や営業以外にも、撮影を通して幅広い知識を学んでいる彼女。

様々な角度からお客様におもてなしをする彼女の日常とは。

2018.04.13
Assistant Work
安心して働ける環境で過ごす大切な毎日。

第13回目はroijirの相星ありさをピックアップ。

働いている時間以外でも、スタッフと過ごす時間が長いという彼女。

そんな日々を楽しく過ごせる理由とは。

2018.03.09
Assistant Work
社内の交流が多いH.companyが働きやすい理由。

第12回目はLuTa by siesta&LiCOの永井優衣をピックアップ。

LuTa by siesta&LiCOに所属しながら、H.companyならではの制度で他店舗との交流も充実している彼女の日常とは。

2018.02.09
Style Book

いま知りたいスタイリング