Why "H"
「自分がなりたい美容師像」を見つけ、理想に近づいていくためには
阿部 達哉 H[eitf] / Shop Manager
2021.08.31

H.companyでは、ただいま2022年度の新卒採用第二募集を行っています。

全国に22のサロンを有するH.company。本店H[eitf]の店長でありTopStylistでもある阿部達哉に、H.companyという会社について聞きました。

― 阿部さんからみて、H.companyはどのような会社ですか?
 
僕から見たH.companyの印象は、「やりたいことを何でもやらせてくれる会社」です。今、美容院も多様化していて、例えばハイトーン特化のサロンなど強みを大きく打ち出すサロンも多く見られるようになりましたよね。
 
対してH.companyは「何かに特化しない」ことが特徴だと思います。サロンとしてあえて1つに絞らないことで、働くスタッフ一人ひとりの強みが際立つ場所、ですね。
 
「この技術を特に学びたい!」と目標を明確に持った美容学生さんであれば、それが得意な先輩のもとで学ぶこともできますし、逆に「自分の強みをこれから見つけていきたい」という美容学生さんも、安心してください。
 
H.companyでいろいろな強みを持った先輩と関わりながら、自分の道を探してもらえると思います。
 
「自分はこうしたい」と新しい夢を見つけたときに、それを叶えるためのサポートが手厚い会社なので、僕はそこがH.companyの魅力的だなと思います。
 

 
― H.companyに入社すると、どのようなカリキュラムで技術を学んでいくのですか?
 
基本的には、どこで働いても苦労しないようなベーシックなカリキュラムだと思います。
 
他のサロンと大きく違うと思うのは、受かったカリキュラムごとに、練習モデルさんを営業中に呼べるところですね。
 
一般的には、営業時間以外の朝と夜の時間だけ入客できるサロンが多いですが、営業中にも呼べることで実践的な経験値が上がります。
 
また、すぐ隣ではスタイリストが施術している状況なので、スピード感や接客の雰囲気なども肌で感じ取りながらスキルアップしていけます。
 
アシスタントとスタイリストの仕事が分断することなく、スムーズにスタイリストになれるのかなと、僕は実際に経験して感じたことです。
 
― 技術力以外に、H.companyが大切にしていることはありますか?
 
僕がまだスタイリストなる前のことですが、代表の小玉からもらったアドバイスがありました。「美容師は技術業ではありつつ接客業でもあるから、“自分の言葉”でお客様を説得し、納得してもらえる接客力をつけよう」と。
 
その教えに従って、僕はカウンセリングの時にヘアカタログやスマホをあまり使いません。お客様の目を見て、お悩みや要望を聴きながら提案していくことを心掛けています。
 
今の時代、美容師の技術を学ぼうと思えば、SNSやインターネット上で収集できる情報だけでもかなり勉強ができます。たくさんの情報に触れているからか、最近の美容学生さんはすでに技術力が高かったり、見せ方が上手な方が多いなと感じることもあるんです。ただ、そこに特化しすぎると、逆に「接客業である」という意識が弱くなってきてしまうのではないかなと。
 

 
原点回帰ではないですけど、その人自身にしっかり興味を持って、その人を納得させられるような接客力っていうのは、これからより大事になってくるのではと思います。それができてようやく顧客様になってくれる。「この人に任せれば大丈夫だ」と思ってもらえる安心感につながるんですよね。
 
シンプルでありつつ難しいのですが、目の前のお客様人にちゃんと興味を持って、その方を知るための努力をしながら担当できる美容師が、理想だと思っています。
 
― 阿部さんの思う「美容師の楽しさ」はどういったところですか?
 
お客様をこの手で可愛くしたり、かっこよくすることで喜んでいただけること。これがすごく嬉しいのですが、さらに言えば、その方と長く付き合っていける存在になれた時に、「美容師の道を選んでよかった」と感じます。
 
最近で言えば、僕のお客様と僕の友人が結婚したり、お客様同士がお付き合いしたりが続いて。お客様の人生に、僕を通じて何か新しいつながりを作ってあげられる職業でもあるので、そういう人間同士の関わりがどんどん深くなっていくところも、美容師ってすごく楽しいなと思います。
 

 
― 未来の美容師にメッセージをお願いします。
 
自分のやりたいことを実現したり、なりたいと願う美容師に近づいていくためには、それを叶えてくれる、美容師としての魅力を100%出してくれる会社を選ぶことが、一番の近道になると思います。
 
これから美容師を目指す学生の皆さんには、自分に合ったサロンをしっかり見つけて、美容師を楽しんでほしいなと思います。H.companyでお待ちしています。
 
 

 
 
H.companyで働きませんか?
2022年度の新卒採用募集、締め切りは9月15日(水)です!

 

RECRUITページはこちら
http://h-company.jp/recruit
 
たくさんのご応募をお待ちしております。

Profile|
阿部 達哉 H[eitf] / Shop Manager

勤続年数8年 / 仙台理容美容専門学校卒

Instagram: @tatsu0801

Why "H"
H.company 2022年度の新卒採用二次募集は、9/15〆切です!

2022年度、新卒採用二次募集も、いよいよ〆切間近です!すでにご応募いただいている皆様、ありがとうございます!

募集店舗は、北海道・東京23区・西東京・横浜・大宮・名古屋・大阪エリアにある全22店舗。YouTubeにて会社説明の動画も配信中です。

みなさまのご応募を、心よりお待ちしております!

2021.09.13
Why "H"
「美容師の店長・マネージャーのその先のキャリアは?」独立ではなく、社内オーナーを選んだ理由

H.companyでは、ただいま2022年度の新卒採用第二募集を行っています。

今回はH.company内で3店舗のオーナーを勤める阿部 隆太郎に、キャリアのステップアップについて聞きました。

2021.09.06
Why "H"
「自分がなりたい美容師像」を見つけ、理想に近づいていくためには

H.companyでは、ただいま2022年度の新卒採用第二募集を行っています。

全国に22のサロンを有するH.company。本店H[eitf]の店長でありTopStylistでもある阿部達哉に、H.companyという会社について聞きました。

2021.08.31
Why "H"
「美容師として働くこと、ACEのみんなと働くことが楽しい」アシスタントに聞くH.companyの魅力とは

H.companyでは、ただいま2022年度の新卒採用第二募集を行っています。

全国に22のサロンを有するH.company。そこで働く一人のアシスタントに、普段働くサロンについて聞きました。

2021.08.23
Why "H"
「とことん任せる」H.companyがスタッフの挑戦を後押しし続ける理由とは

H.companyでは2022年度の新卒採用第二募集を行っています。

全国に22のサロンを有するH.company。これから美容師を目指すみなさんへの代表 小玉重太からのメッセージをインタビュー形式でお届けします。

2021.08.17
Why "H"
H.company Concept

H.comapnyは、全国に22店舗のサロンを展開しています。

現在、2022年度の新卒採用二次募集を行なっています。

「1つひとつサロン名が異なる」という特徴を持つH.companyのコンセプトを、ご紹介します。

2021.08.11