Why "H"
「美容師の店長・マネージャーのその先のキャリアは?」独立ではなく、社内オーナーを選んだ理由
阿部 隆太郎 Siena, Ameri, LOVELEY / Owner
2021.09.06

H.companyでは、ただいま2022年度の新卒採用第二募集を行っています。

今回はH.company内で3店舗のオーナーを勤める阿部 隆太郎に、キャリアのステップアップについて聞きました。

― 阿部さんから見て、H.companyはどのような会社ですか?
 
H.companyは、トップダウンではなく、一人ひとりの自主性を重んじてくれる会社です。
 
「美容師」という同じ仕事に就いていたとしても、一人ひとり目指す姿は違いますよね。例えば、「店長をやってみたい」という人もいれば、「独立して自分のお店を持ちたい」という人もいる。希望に対して、「こういう道もあるよ」と選択肢を提案してくれる会社です。
 
特に「将来こうなりたいから撮影に参加してみたい」とか「店長になりたいから経営にも携わってみたい」といった前向きな意見に対しては、否定された経験が僕自身もほとんどなくて。
 
現場からの声を聞いてくれて、「面白そう」「かっこいいじゃん、やってみなよ」と背中を押してくれる上司が多いからこそ、働くスタッフたちもみんな、人の夢を応援することにポジティブなのだと思います。
 

 
― 阿部さんはH.company内でお店を持ち「オーナー」という立場でいらっしゃいますよね。今の立場になった経緯を教えてください。
 
新卒で入社後、原宿のROJITHAでアシスタントとして3年過ごした後、スタイリストになると同時に、当時新店オープンした渋谷 Sienaに異動しました。
 
一人のスタイリストとして指名のお客様が増えていったり、後輩を育てたりすることで、美容師の大変さとそれを超える楽しさを感じるようになりました。そして、副店長・店長と経験させてもらったころ、ありがたくもSienaが予約でいっぱいになってきたんですね。
 
後輩たちもスタイリストになるタイミングだったので、新しい店舗が必要だなと考え、自分から「新しく自分のお店を持たせてもらえないか」と先輩や社長の小玉に相談しました。
 
それが、新宿のAmeriです。今は渋谷 Siena、新宿 Ameri、あとは池袋のLOVELEYでもオーナーをさせてもらっています。
 
― 美容師さんは「独立」という形をとる方が多い印象ですが、社内でオーナーになる方法を選んだのはなぜですか?
 
あえて出なくても、「お店を任せてくれる」からですね。最初に「H.companyはトップダウンではない」と話しましたが、スタッフがチャレンジしている姿を楽しんで見守ってくれる社長なので。
 
何か案を出した時も、「それ儲かりそう」よりも「面白そう」「楽しそう」を重視してGOサインくれる会社なので、思い切りチャレンジできる環境なんです。
 

 
― スタイリストとオーナーでは仕事の内容がかなり変わってきそうですが、今の仕事の楽しさはどういったところですか?
 
スタイリストの時も後輩を育てていましたが、今はより、人を育てることが楽しいですね。
 
もともと後輩と関わることが好きで、それこそ自分についてくれていたアシスタントがスタイリストになって、楽しそうに働いている姿を見ることが、めちゃめちゃ嬉しかったんです。
 
美容師は給料が安いと思われがちですが、自分を指名してくれるお客様が増えれば増えるほど、自分が目指していた暮らしができるようになるんです。H.companyは特に歩合が良いので、頑張れば頑張るほど、自分に返ってきます。
 
育てている最中は厳しいことも言ってしまうし、だけど、それらも乗り越えた後輩に「ありがとう」と伝えてもらったときに、人を育てるってめちゃめちゃ楽しいって実感して。
 
美容師という仕事を楽しんで、ちゃんと稼げる人をいっぱい育てたいな、とか。もっともっと、人として格好良くしてあげたいな、とか。もっと先のことまで教えてあげられるように、自分も勉強し続けないとなってすごく思って。
 
正解も終わりもないことだから、追求していくのが楽しいなと感じています。
 

 
― 未来の美容師に、メッセージをお願いします。
 
人気美容師になる方法や売り出し方は、10人いたら全員違います。自分に合うスタイルはどういうものなのか、まずは自分の考えた通りにチャレンジして欲しいなと、思っています。
 
僕自身、入社した時からずっと生意気だと言われていましたが、生意気でいられたのは、自由を尊重してもらえたからだと思っています。生活の中で仕事をする時間はどうしても長くなるから、僕としては関わる人に対して嘘をつきたくないですし、本音でぶつかって、本音で返してもらいたいんですね。
 
なので、「みんなと同じ」に縛られず、「自分はこうなりたい!」とぶつかってきてくれる子と一緒に働きたいなと思っています!
 
僕としても生半可な気持ちで美容師をやっているわけではないので、自分の目的に向かって本気で取り組む子には、本気で向き合います。ぜひ、熱い想いをもった美容学生に、H.companyに入社してもらえたら、嬉しいです。
 
 

 
 
H.companyで働きませんか?
2022年度の新卒採用募集、締め切りは9月15日(水)です!

 

RECRUITページはこちら
http://h-company.jp/recruit
 
たくさんのご応募をお待ちしております。

Profile|
阿部 隆太郎 Siena, Ameri, LOVELEY / Owner

勤続年数8年 / 山野美容専門学校卒

Instagram: @s_a_ryutaro

Why "H"
H.company 2022年度の新卒採用二次募集は、9/15〆切です!

2022年度、新卒採用二次募集も、いよいよ〆切間近です!すでにご応募いただいている皆様、ありがとうございます!

募集店舗は、北海道・東京23区・西東京・横浜・大宮・名古屋・大阪エリアにある全22店舗。YouTubeにて会社説明の動画も配信中です。

みなさまのご応募を、心よりお待ちしております!

2021.09.13
Why "H"
「美容師の店長・マネージャーのその先のキャリアは?」独立ではなく、社内オーナーを選んだ理由

H.companyでは、ただいま2022年度の新卒採用第二募集を行っています。

今回はH.company内で3店舗のオーナーを勤める阿部 隆太郎に、キャリアのステップアップについて聞きました。

2021.09.06
Why "H"
「自分がなりたい美容師像」を見つけ、理想に近づいていくためには

H.companyでは、ただいま2022年度の新卒採用第二募集を行っています。

全国に22のサロンを有するH.company。本店H[eitf]の店長でありTopStylistでもある阿部達哉に、H.companyという会社について聞きました。

2021.08.31
Why "H"
「美容師として働くこと、ACEのみんなと働くことが楽しい」アシスタントに聞くH.companyの魅力とは

H.companyでは、ただいま2022年度の新卒採用第二募集を行っています。

全国に22のサロンを有するH.company。そこで働く一人のアシスタントに、普段働くサロンについて聞きました。

2021.08.23
Why "H"
「とことん任せる」H.companyがスタッフの挑戦を後押しし続ける理由とは

H.companyでは2022年度の新卒採用第二募集を行っています。

全国に22のサロンを有するH.company。これから美容師を目指すみなさんへの代表 小玉重太からのメッセージをインタビュー形式でお届けします。

2021.08.17
Why "H"
H.company Concept

H.comapnyは、全国に22店舗のサロンを展開しています。

現在、2022年度の新卒採用二次募集を行なっています。

「1つひとつサロン名が異なる」という特徴を持つH.companyのコンセプトを、ご紹介します。

2021.08.11